AGA 発毛 効果

AGAの発毛効果が高いとアメリカFDAが認めた薬がコレだ!

AGAの薬で、アメリカのFDA(食品医薬品局)が承認したAGA薬は世界で2種類しかありません。

FDAの信頼性とは?

FDA

この期間は民間組織ではなく、列記としたアメリカ合衆国に属する政府機関です。

 

主に医薬品や食品の承認、そのた人の体に触れるもの(コスメ)なども含まれており、このFDAで承認されたものは最も信頼性が高いものとして何十年も前から認知されています。

 

アメリカの消費者は、FDAに認可されているかどうかで商品を選ぶ人がいるくらいなのです。

 

そのFDAによりAGA治療薬として、発毛効果が高い外部塗布用剤(ミノキシジル)育毛剤内服液(フィナステリド)が認められました。

 

世間には薬局やドラッグストアで多種多様な育毛剤や発毛剤が販売されていますが、これらは主に日本国内の医薬品規定に基づいて認可されたもので、FDAが調査する項目数を大きく満たしていないことにも留意する必要があります。

 

たとえばリアップなどが市販の育毛剤としては有名ですが、AGAのような男性型脱毛症に効くかどうかは実際使ってみないとわかりませんし、様々な口コミなどから浮かんでくる情報を精査してみると、AGA改善薬の医師が処方するミノキシジルやフィナステリドよりは発毛効果は劣るようです。

 

ただし、すべての方の抜け毛やハゲの症状がAGAによるものではなく、中にはストレスからくる自律神経の失調で低体温症による頭皮の血流不足での抜け毛などもあります。このような方にはストレスを解消しリアップなどを用いることで発毛効果が実感されるかたもおられることでしょう。

 

なので、ここで重要なのは!自分の抜け毛や薄毛の原因がAGAによるものなのか?それとも他の原因によるってハゲてきているのかを見極めるために、メディカル発毛外来などでその原因を知る必要があります。

現在、発毛促進サプリや育毛法を活用している方へ

一般的にどんなに育毛、発毛効果が高いと流布されているサプリや育毛法などでも、原因に即したものでなければ効果が出ないばかりか無駄な費用を積み重ねるだけとなってしまいます。

 

そんな方のために当サイトでは、AGAに特化した発毛外来を口コミや実績などからご紹介しております。実際AGAの発毛外来は全国に多数存在します。

 

しかし、その多くは女性型脱毛症や美容外科などを兼ねて経営している病院が多く、AGA治療の実績面でも特化型クリニックなどに比べると大きな実例数の差があります。

 

当サイトでは現在、信頼と実績で利用者が急増している5つの病院・クリニックをご紹介しています。

 

その多くがAGAかどうかを見分けるスペシャリストで、もしAGAが原因でない場合にはそれ以上お金はかかりませんし、中にはキャンペーンで初回(診察料など無料)のところも多数あります。

 

抜け毛や薄毛時間との勝負です。そのまま放っておいても毛が生えてくることはありません。考えたり悩んだりしている時間があるのなら、今すぐAGA治療を初めてください。

aga病院ランキング