AGA 毛が生える

AGAで本当に毛が生える人!生えない人

AGAで本当に毛が生える人!生えない人

AGAの治療で髪の毛が生えるのか生えないのか?

 

私がAGAの病院やクリニックの症例など様々調査してみると、約80%以上の確率で発毛効果が見られるようである。

 

AGAの治療で髪の毛が生えるのか生えないのか?と聞かれた場合、AGA男性型脱毛症の治療で薄毛や抜け毛が改善され、髪の毛が改善されることはほぼ間違いないと言っても過言ではないだろう。

 

では、残りの20%は発毛効果が見られなかったのか!ということだが、そのそもAGA治療を受けた後のどの段階で発毛率を確認しているのか。また、どのような発毛状態になったものを髪の毛が生えてきたという主観も考慮に入れないと、AGA治療を受けても20%の人は髪の毛が生えてこなかったということになってしまう。

髪の毛が生えてくる人

髪の毛が生えてくる人

実際にAGA治療を受けるようになって6ヶ月後にその後の治療継続を決めることが多く、最低でもこの半年という期間はじっくりと発毛の治療に取り組むべきである。

 

中には短期間で改善し、元のようにふさふさの髪の毛になった!

 

という方も多数見受けられるが、自分の髪の毛の状態がそのような状態になかった場合、余計なストレスを抱えることにより、AGA以外の原因で抜け毛を促進させてしまう場合もあるので、完全に満足できるような頭髪の状態になるには、”ある程度の期間が必要である”ということを前もって認知しておいたほうがいいであろう。

髪の毛が生えてこない人

髪の毛が生えてこない人

ただし、中にはどんなにAGA治療を行っても一向に毛が生えてこない人が希にいるようである。

 

それらの人はどのような人かというのを調べてみると、等しく以下のような状態であることがわかった。

 

そうです!抜け毛や薄毛になり始めてからそれを長期間放置ていた人である。どうしてこのような人がAGAの治療を受けてもほとんど毛が生えてこないのか?その理由はいたって簡単である。

 

頭皮というのは通常髪の毛に守られているのであるが、髪の毛がない人は直接外部からの刺激を頭皮が受けるため、頭皮自体が防衛のために収縮し硬くなってしまうのである。

 

当然、頭皮収縮と同時に毛穴もツボめられ髪の毛が生えてくる要因を阻害してしまうので、こうなってしまっらどんなにミノキシジルなどを塗りこんでも発毛効果を実感することはできない。

 

よって、あなたが自分の髪の毛がちょっと心配だな〜と思って当サイトを見ているように、頭髪が抜けて薄毛になってきたと感じた今この瞬間が非常に大切なのである。

 

最終的にAGA治療で頭髪が生えるか生えないかという答えは、最近どうも抜け毛が目立つようになってきたと感じたその時!早期に診断を受け、治療を開始することなのである。

 

そのような方の場合、先に発毛率約80%以上と申し上げた通り、治療の効果は最大限なのである。

aga病院ランキング